夢ノートを書いても叶わない?!半年間やってみた効果を発表します! - そらブログ

夢ノートを書いても叶わない?!半年間やってみた効果を発表します!

  1. HOME >
  2. 生活 >

夢ノートを書いても叶わない?!半年間やってみた効果を発表します!

スポンサーリンク

 

いきなりですが、『みなさんの夢』はなんですか?

 

と聞かれて、すぐに答えられる人はあまりいませんよね。

 

たいていの人は、

 

夢を見るのは寝るときだけだわっ

 

なんて人生を悟った風なことを言いながら、

自分の状況に不平不満を言って何もしないことが多いのが現状です。

 

 

今回は、夢ノートを使うと何が叶うのか?どのくらい効果があったのか?ですが、

 

ポイント

結論 夢ノートを使わなくても叶った!!ということです。

 

 

どういうこと?ってなりますよね。

 

 

実践をした期間が半年という短い期間だったことと、僕の意思が元々強かったということで(笑)

夢ノートの効果なのかイマイチわからなかったというのが本音です。

 

 

ちなみに今回紹介するこの半年間掲げてきた夢の1つは、

このブログ記事を立ち上げてから半年間で100記事書き上げるという「夢」でした。

 

実際にはブログ以外の夢もたくさん書いていたので、そのことも記載していますので

参考にしてみてくださいね。

 

 

さぁ、あなたはどんな「夢」を設定しますか?

 

この記事は、こんな方におすすめ

  • 夢ノートを使って諦めていることを叶えたい人
  • 自分の目標や大きな夢がある人
  • めんどくさいにいつも負けている人

 

夢ノートとは?

ノート

『夢ノート』とは、あなたの夢を書き込むノートのことです。

(そのまんまやんけ!というツッコミはやめましょう)

 

 

夢ノートを書くことで、そこに書き込んだ夢が叶いやすくなるという、

ドラ○もんもびっくりなアイテムです。

 

別名で、

『引き寄せノート』
『シンデレラノート』
『ビジョンノート』

とか呼ばれたりしますが、呼び方とかは正直なんでもいいです。(ここでは夢ノートでいきます)

 

 

夢ノートの作り方はシンプルで、今からでもすぐに始めることができます。

 

しかし、夢ノートを作り始める前に、

夢ノートがどうして夢の実現ツールになるのかを解説しておきますね。

階段を登る人

夢ノートがあなたの夢の実現を後押ししてくれるのは、

夢を紙に書き出すことで自分の潜在意識にそれを刻み込むことができるようになるからです。

 

 

潜在意識とは僕たちが普段意識できない意識、いわゆる『無意識』のことですが

実はこの潜在意識こそが僕たちの思考や行動のほとんどを支配しているといわれています。

 

つまり潜在意識に刻まれた価値観や信念が僕たちの行動を決めるため、

夢を潜在意識に刻み込んでしまえば、

知らず知らずのうちにそれを叶えるための行動を取ることができるようになります。

 

 

夢ノートとは、このような心理学的な発想に基づくツールなのです。

挫折しやすい人が身につけるべき、忍耐力から継続力を習慣にする方法

夢ノートのやり方とは?

ノートとペン

夢ノートに必要なものは、『一冊のノートとペン』たったこれだけです。

 

一応アプリとかもあるので、それはまた後で紹介しますね。

 

 

「ノートなんてめんどくさいもん使わんわい!」という人もいるかもしれませんが、

夢ノートは紙に手書きすることでより高い効果が期待できるので、

スマホやパソコンに打ち込むよりも紙のノートを使うのがおすすめです。

 

大学ノートでも手帳のようなものでも、ノートの種類は何でもOKですので

書きやすくて自分が愛着を持って使えるものを選びましょう。

 

 

夢ノートの元となっている

潜在意識に働きかけて願望を実現する』という理論を有名にしたのは、

マーフィー博士という人です。

 

マーフィー博士の言葉で

『自分が手にしたいものがあった場合、それらはすでに自分のものになったとイメージしなさい。

そうすればそれは必ずあなたのものとなります』

 

つまり夢が叶った状態をイメージして、その時点のこととして現在形で書くのです。

 

段階的な例を挙げて考え方を解説していきますね。

 

こちらの書籍でも目標達成するための方法が面白く書かれています。

ノートとペン

 

夢や目標の書き出し方

 

目標が転職や仕事を探している場合、まず初めはこんな感じで書き出します。

 

(例)×『就職したい』

→ ○『就職して活躍している

 

今やりたいことや目標を簡単に書き出してみます。

 

 

いくつもある場合は10個くらいに絞ってから、まずは1つだけでいいので

書き方をマスターしてみましょう。

 

 

夢ノートの文章は『僕は、私は』で始める

 

夢ノートに書く夢が、自分のなりたい状態であることを潜在意識に伝えるため、

夢ノートに書きこむ文章は必ず『僕は、私は』で始めましょう。

 

 

主語が無ければ、潜在意識は誰のことなのか判断できません。

 

 

(例)×『就職できて、好きな仕事をできている』

→ 〇『僕は就職できて、好きな仕事をできている』

 

 

夢ノートは期限を決めることが重要

 

サッカーの本田圭佑さんも夢ノートを実践していて有名ですが、

夢ノートを書く上で意識していることの1つは、期限を明確にすることだそうです。

 

そこで、それはいつまでに叶えたい夢なのか期限を書きましょう。

 

 

小さな夢なら1か月後かもしれませんし、大きな夢なら何十年も後かもしれません。

 

 

(例)×『僕は就職できて、毎日を過ごしている』

→ 〇『僕は就職できて、20〇〇年の正月を過ごしている』

 

 

夢の内容を具体的に書く

 

本田圭佑さんの夢ノートのポイントには、

『具体的であること』や『計測可能であること』という要素も入っています。

 

 

貯金やダイエットといった夢なら目標となる数字を決め、

数字で表現できないことでもできるだけ具体的に書くようにしましょう。

 

 

 

(例)×「僕は就職ができて、20〇〇年の正月を楽しく過ごしている』

→〇『僕は自分の得意なことを活かせる〇〇会社に就職ができて、

20〇〇年の正月を楽しく過ごしている』

 

 

夢ノートには叶ったときの気持ちをイメージして書く

 

夢が叶った状態を想像して、その時の感情を文章に込めましょう。

 

 

達成感や幸福感など、ポジティブな感情を潜在意識に伝えることが大切です。

 

(例)×『僕は得意なことを活かせる会社に就職できて、20〇〇年の正月を家族と過ごしている』

→ 〇『僕は得意なことを活かせる会社に就職できて、20〇〇年の正月を家族と楽しく満喫し

ている

 

 

これらのポイントを押さえると、

最初の『就職したい』とは全く違う文章になりましたね。

 

これが夢ノートを書く時の文章の型』です。

 

 

ここで挙げたポイントを押さえながら、ぜひあなたの夢を文章にしてみてください。

 

 

夢ノートに書く夢(目標)は多すぎても叶いにくくなるので、

まずは1つの目標を書いてみて、それを実現したらどうなっているのか?までを

書き出してみてください。

 

慣れてきたら他の夢も書いてみましょう。

 

きっと楽しい未来が描けているはずですよ。

 

夢ノートを実際に使ってみた効果

ノートとペン

 

僕が半年間、実際に夢ノートを活用した効果としては以下の通り。

 

  • 職場での人間関係の改善(ストレスが減少)
  • 給料が少なくても心の余裕が持てた
  • 視野が広がり新しい分野の学びに挑戦できるようになった
  • 多く仕事を短時間でこなせるようになる
  • 自己投資(自分の成長)に時間をかけるマインドが持てた
  • やりたいことがしやすい環境づくりがわかった
  • 自分の知らない自分を知ることができた
  • ブログを100記事書けた

などですかね。

 

 

結構叶ってる気もしますが、僕の意思が強かったからでしょうか?笑

 

 

夢ノートは、書いて終わりではありません

 

潜在意識に夢を刷り込むためにも、できるだけ毎日見返すと良いです。

 

 

見返しているうちに変えたい部分や追加したい部分に気づくかもしれませが、

そんな時は迷わず変更したり追加したりしても大丈夫です。

 

思いついたことを追加して夢がどんどん具体的になっていけば、

ノートを眺めているだけで何かしら行動を起こしたくなってくるでしょう。

 

 

そして夢が叶ったときには印をつけたりシールを貼ったりして、

夢が叶ったことを記録しましょう。

 

叶った夢を記録に残していくことで、

夢ノートを続けるモチベーションアップにもつながるはずですよ。

 

 

夢ノートを活用して特に感じた効果

 

1番大きな変化として、仕事の悩みが激減したということが大きいです。

 

誰もが避けられないのが仕事の悩みですが、パワハラ上司がいたり、給料が少なかったり

仕事にやりがいを感じられなかったり、同僚がやる気無かったり、、、

パワハラ上司にまだ悩んでるの?!知っておくべき実践解決方法『5選』

何でもかんでも「パワハラ」と言うモンスター社員の取り扱い方法を紹介

パワハラ上司との付き合い方はこうする!知っておくべき実践方法『5選』

 

 

自分は仕事をしているのに、『なぜあの人は退屈そうにあくびをしているんだろう?』とか

オペレーションの改善案を提案したのに、『自分のやり方を変えられない』とかで

改善されずに効率の悪いことをずっとしているんだろう?とか

イライラする毎日でした。

胸ぐらを掴まれる人

 

夢ノートで職場の改善を考えた時に、自分は何にイライラしているのかを深掘りしました。

 

 

原因は、『自分より給料が多いのに動かないし、現場の改善案も提案しない人』に対して

イライラしていたことがわかりました。

 

つまり自分が得ている給料に対して不満があったということですね。

 

 

これを踏まえて金銭的目的を会社に求めない思考(副業などで収入源を他に増やすこと)

に切り替えることでイライラは無くなりました。

 

 

もちろん新しく何かを始めるときはわからないことも多く挫折しそうでしたが

今のままの自分が嫌だと思えたので行動することができましたね。

 

 

 

日々の暮らしの中で、こんな感じの悩みの中にもあなたの夢は隠れているはずです。

 

それを見つけて文章にして、夢ノートに書き込んでみましょう。

 

 

仕事の悩みで多いのが

自分が職場で評価されているかわからず、モチベーションが上がらない時。

 

 

そんな時あなたが望んでいるのは、

『上司に認められたい』とか『成果に対してフィードバックが欲しい』

といったようなことでしょうか?

 

 

それを夢ノートに適した文章にすると、こんな感じです。

(例)『僕は20〇〇年度末のキャリアアップ選考で上司に安定した営業成績を評価され、

○○円の昇給を認められてやりがいのある仕事に毎日取り組んでいる』

などですかね。

 

 

注意点として

夢ノートに書く夢を自分で疑うのは厳禁です。

 

この夢は、叶いっこないと思いながら書いてしまうと、

その疑いが潜在意識に伝わり、夢が叶わない状態が維持されてしまいます。

 

 

ですので夢ノートには、心から信じられる現実的な夢を書き込みましょうね。

 

夢ノートはハードルが小さなものから叶えよう

青空

 

ハードルは小さいものから始めてみましょう

 

夢ノートはもしもノートではなく、自分が叶える為の未来ノートです。

 

 

夢ノートは自分の無意識に働きかけるものなので、

自分が半信半疑なものは実現が難しいです。

 

 

『ボーナスが前年より少し上乗せだった』とか『上司が最近穏やかだ』とか『2キロ痩せた』

など、まずは『身近で叶うとちょっと嬉しいこと』から夢ノートを書き出して

その実現をまずは楽しみましょう。

 

 

小さな目標をまずは叶えていき、達成する習慣を身につけることが大切で

これらを反復練習することで目標実現のコツを掴んでいきましょう。

 

 

毎日読み返して潜在意識に働きかけよう

 

夢ノートは書けば終わりではなく、

自分の潜在意識にしっかり届いてるか?ということが最も重要なことです。

 

 

見返さなくても潜在意識に届くなら書き出さなくても良いのですが、

書き出すことで脳が認識するのでノートに書くという方法をとっているのです。

 

ノートに願望を書き出してそれを忘れてしまっては何も残りませんので

1日の始まりなどに毎日読み返して潜在意識に刻みこみましょう。

 

 

このイメージトレーニングが本番での精度を上げることは、

スポーツ選手の活躍からも立証済みですね。

「ルーティン」の意味と使い方を知れば、面白いほど仕事は片付いていく!

 

 

 

夢や目標、願望のブラッシュアップを忘れずにすること

 

人間は1日に2万回とも、それ以上とも言われる数の思考を繰り返していて

日々そこには環境や外的要因から影響を受ける思考の変化があります。

 

 

夢や願望も日々変わっていくのは当然のことです。

 

 

 

新年の1番はじめに立てたはずの夢が、

1か月後には違う願望になっていることも当たり前のことです。

 

ノートを日々見ながら夢や願望のブラッシュアップ(書き換え)や

さらに書き加えることを怠らないようにしましょう。

 

 

その思考のコップに絶えず水を注ぐことが大切で

その夢や願望を絶えず考え続けることで確実に実現に近づきます。

 

 

手帳で願望を確実に叶えよう

 

夢ノートを一冊、手帳で管理する方法は書きやすく見返しやすいのでとてもおすすめです。

 

 

1週間の予定が見開きになるウィークリータイプの手帳を用意しましょう。

 

やり方はこちら

↓↓↓

メモ

最初のページに年間を通しての夢や目標を書き、

1か月単位の部分の空きスペースに叶えたい目標を箇条書きにして、

その下段にはその目標が叶った時の感情を書きましょう。

同じようにウィークリー部分のスペースにその週に叶えたい願望や予定を書き、

その日の下段に叶った時の感情を書き出しましょう。

 

一冊まるごと叶えたい目標や願望が詰まったいわば『妄想手帳』ですが、

ノートより実用的で現実性が増すので効果的です。

 

 

手帳はそこそこお金もかかるので、ここに投資できる人は

夢の実現率もめちゃくちゃ上がりますよ。

プレゼント

 

叶った自分にご褒美のプレゼントをしよう

 

願望や夢を叶える楽しみにおすすめしたいのは、

叶った自分へのご褒美も記入しておくことです。

 

 

1週間の自分で決めた目標が達成したら新発売のお菓子を食べる、好きなお花を買う、

体を癒すためにマッサージに行くなど、普段から日常でやっているプチご褒美を、

願望が達成した時に行うご褒美としてとっておきましょう。

 

 

そうすることでいつもしていたことに特別感が出てやる気も出ますし、

ダラダラご褒美を習慣化するより経済的です。

 

願望や目標達成とご褒美、

これらをリンクさせることで潜在意識に願望実現にはメリットがあると訴求する効果もあります。

 

 

注意点として、あくまで夢を叶えるたことに対してのご褒美ですので

ご褒美が夢を追い越さないようにだけ気をつけましょうね。

「子育てしない父親」を驚くほど協力的にさせられる心理学3選を紹介!

 

夢ノートをアプリで管理する方法

ノートパソコン

 

夢ノートに『何を書いてよいのかわからない

『自分の願望を見つけ出して言語化するのが苦手だわ』

そういう方ももちろんいますよね。

 

 

そういう方におすすめしたいのが、夢ノートのように『引き寄せ』のお手伝いをする

スマホアプリを使ってみること。

アプリの誘導にしたがって入力するだけなので、

とても簡単に夢ノートを作成することができますよ。

 

 

自分に対して肯定的になるアファメーション効果で引き寄せの実現を体感できるアプリなど、

毎日の生活が楽しく豊かにする自己実現アプリがたくさんあるので、

まずは夢ノートを作成する前にそこで願望の実現の練習をしてみても良いかもしれません。

 

『Dreamscope』

猫とパソコン

Dreamscope

こちらは、夢の実現のためのタスク管理に重点を置いたアプリです。

 

 

年単位の大きな目標を立て、そこから逆算して細かな計画を立てていくことができ、

夢を書き出すだけでは満足できず、日々の行動を見直したくなった人におすすめです。

 

 

次に『セルフノート』

アファメーションで願いを引き寄せるアプリ-セルフノート

 

 

 

 

次に『望みが叶う!引き寄せの法則アプリ』

望みが叶う-引き寄せの法則アプリ

 

 

最後にアプリではないですが、夢ノートについて

本田圭佑選手が自身の体験を元に書籍を販売されていますので紹介だけしておきますね。

 

夢ノートは叶わない?! まとめ

遊ぶ子供

今回は『夢ノート』について解説してきましたが、

確かに文字にすることで頭の中が整理され、やることが明確なので行動に移しやすかった印象と

「やらなければ負け」みたいな良い意味で自分へのプレッシャーみたいなものが

効果的だったのかな?とも思います。

 

 

いくら本田選手や僕が説明したところで

まずは自分で試してみるまでは効果を信じられないかもしれませんよね。

 

 

この夢ノートの欠点は「本当にやりたいことでないと効果が薄い」ことです。

 

 

内容を書くのもそこそこちゃんと書かないといけないので、テキトーな夢だと書き出すまでに

挫折してしまいます。

 

なので、この夢ノートに夢をかけない時点でそれは「本当にやりたいことではない」とわかる

判断材料にはなりますね。

 

 

本当に叶えたい夢がある場合は、今回紹介した夢ノートの書き方を実践していただければ

夢実現の可能性を何倍も高めることができると思います。

 

 

仕事や今の社会にウダウダ文句を言うよりも健全で自分にプラスしかない『夢ノート』

 

本当にやりたいことがある場合は、ぜひ試してみてくださいね。

めんどくさいに勝つためには「そんなばかな」と思うある行動が効果的

頭の回転を早くするためには、物事の「本質」と「構造」を理解することが重要

説得の心理技術

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

karasui

はじめまして カラスイです。 眼鏡販売の会社で働きながらコツコツとブログを書いています。 心理学を学ぶことで、日常で起こる全てのことは好転する!をテーマに、 「時間管理術」「子育て」「恋愛」「眼鏡屋の技術」を惜しむことなく 紹介していきます。 YouTubeでは趣味のオリジナルソングを少しだけ公開中。 noteは下の緑ボタンより        ⬇️

-生活
-

© 2022 そらブログ Powered by AFFINGER5